スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アカデミー賞


 

【アカデミー賞】

 

 

この言葉に、どれだけの国高生が

迷い、悩み、泣き、笑ったことだろうか。

 

国高生がひと夏、いや、それ以上を懸けて

一瞬の、しかし大輪の花を咲かす「国高祭」

 

やっぱり、アカデミー賞の発表の舞台で 3700 って

描かれた模造紙を、みたい。

 

この劇には3700みんなそれだけの想いと作業をかさねて

ぶつかっている。

 

だから、大丈夫。 

信じた者は勝つ。

 

・・・・・・・・・・・・・

 

アカデミー賞の定義は、

 

“劇の内容、外装、接客態度、雰囲気などすべての要素で評価されるもの”

 

だそう。

 

知らなかった(笑)

 

 

国高祭に来てくれた人全員に、size=2>8クラスすべての劇を見てほしい。

だって、みんな頑張ってるから。いい劇だから。

 

だけど全部はみれないわけで。

 

それだけど、観たひとつのクラスから、あと7つ全部がおんなじくらい

頑張ってるってしってほしいな。

 

 

この『幸福な職場』に巡り合えたことに乾杯

size=2>そして、そんな『幸福な職場』と頑張る3700みんなに乾杯
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

3700

Author:3700
 昭和34年、どこにでもある町工場で起こった、心あたたまる実話。
 昨日は見えなかった幸せ
 あの子がここに来た日から
 この職場は変わり始めた…
 はたらく幸せを求めて
 人は明日も職場に向かう

HPURL
 http://3700happyworkplace
.web.fc2.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。